FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は授業がひとつだけ。結晶成長関係の授業で、まずはさわりだけといった感じ。
その後、W君とキャッチボールをやる。3年目にしてやっと大学生らしいゆとりのある生活。

キャッチボールというのはなかなか面白い。
それは、投球という動作が基本的に外的要因に影響を受けず、自分だけで完結するものだからだと思う。よって、握り、腕の振り、体の使い方、腕の角度、リリースポイントといった点をそれぞれ改善することが純粋に上達に繋がりやすい。この試行錯誤のプロセスが中々楽しいのかもしれない。
とはいっても、そんな気持ちとは裏腹にボールはあっちへ飛びこっちへ飛び植木に突き刺さったり公園外に飛び出したりする。そんなときは本当に自分の運動神経の無さを忌々しく思う。

舞城王太郎「スクールアタック・シンドローム」読了。
久々に舞城作品。表題作とその次の作品を読んで、「あれ、こんな大人しかったっけ?」と思ったが、最後の作品を読んで「あー、やっぱこんな感じだったよな」と思い直した。どちらがいいと言うつもりはない。
スクールアタック・シンドローム (新潮文庫 ま 29-3)
スクールアタック・シンドローム (新潮文庫 ま 29-3)舞城 王太郎

新潮社 2007-06
売り上げランキング : 78821

おすすめ平均 star
star普通に読める(でも面白い)
starやっぱり舞城は良い。
star面白いけど…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

take

Author:take
◆HP -2008.10.18更新
-KONTON- Randomizer

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。