FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日買ったpillowsのスコアでギターを弾いていたらこんな譜面が出てきた。
SANY0318.jpg
この記号の意味がずっとよく分からなかった。
 チョーキングをするにしてもどっちの弦をすればいいのか?
 2弦同時に弾く前に単音を弾くべきなのか? などと
悩んだ末に結局この記号が出てくる曲は後回しという極めて理性的な判断を取っていた訳だけど、
今日思うことがあって、調べてみるとこれは「ユニゾンチョーキング」の記号であることが判明。
ユニゾンチョーキングとは、片方の弦をチョーキングすることにより、2つの弦を同音にするものだ。
そういえば、2つの弦の音はちょうど一音差になってるから、低音側を一音チョーキングすれば、同音になる。納得。これは割と大きな一歩だったりするかも。
こういう基本的な事がおざなりになるのが独習の問題点と言ったところか。

ニュートンムック「加速器がわかる本」読了。
LHCが遂に始動!なんて騒いでみたけど、結局自分は加速器について何にも理解していなかった事を実感。実際まだ全容を掴めていない。それほどに加速器の種類は多く、適用できる分野も広い。もう少し、素粒子論関係の本を読んでいく予定。
加速器がわかる本―小さな素粒子を“見る”巨大な装置 (ニュートンムック)
加速器がわかる本―小さな素粒子を“見る”巨大な装置 (ニュートンムック)
ニュートンプレス 2007-03
売り上げランキング : 34938


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

take

Author:take
◆HP -2008.10.18更新
-KONTON- Randomizer

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。